展覧会「装飾は流転する」に協力しています

リニューアルオープンした東京都庭園美術館で、
現在行われている展覧会「装飾は流転する」に協力しています。

展示作品の一つにテシード取扱いのTEKKOの壁紙を使用して頂きました。
上品な光沢を持つ素敵な壁紙です。

ぜひ展覧会でご覧下さい。

《 「装飾は流転する」ホームページ 》
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/171118-180225_decoration.html

また、庭園美術館では、1933年の朝香宮邸の竣工時からTEKKOの壁紙が使われています。
現在でも一部のお部屋をご覧いただけます。(復元を含む)
庭園美術館のホームページにも写真が掲載されていますので、ご覧になってみてくださいね。

《 庭園美術館ホームページ 本館の各室について 》
http://www.teien-art-museum.ne.jp/museum/index04.html

※「アール・デコ建築意匠: 朝香宮邸の美と技法」という本にもお部屋の写真やTEKKOの紹介が掲載されています。