「JAPAN DECOON 2018」をレポート

イベント

先日東京ビックサイトで開催されたJAPANTEX2018内の「JAPAN DECOON」。
テシードも毎年参加させていただいているイベントです。


* DECOONとは

Facebookの公開グループ「室内装飾・インテリア販売に関わる仲間の集まり」より派生したイベント・インテリア合同展示会です。

前回はテシードの展示についてご紹介しましたが、今回はテシード以外のDECOONブースをレポートしたいと思います。



* カフェスペース 
画像①
今回DECOONのカフェスペースとして、越川さんのデザインでジャングルのようなインテリアに。
まさに今年のハイム2018のトレンドの「URBAN OASIS」を感じられる空間でした。

壁紙はテシードのHOOKEDONWALLSの国内在庫品。これだけ目を引く壁紙を使用しているのにも関わらず、非常に落ち着く空間でした。

ジャングル柄の壁紙自体は非常に目を引くのですが、そこにあえてリアル植物のインテリアを合せることで、調和がとれ、一つの空間として完成されていました。流石ですね!


* ORLA KIELY *
画像⑤
イオニア様の取り扱いブランドORLA KIELYです。
レトロ感!その中にモダンさのある、ORLA KIELYらしいデザインです。
ノスタルジックさも感じられます。


* GASTON DANIELA *
画像⑦
画像⑥
画像⑧
クラシックさと重厚感を非常に感じることの出来る、イオニア様 取扱いのガストン・ダニエラの新作です。
デザインはスペインの世界的に有名なインテリアデザイナー「ロレンツォ・カスティロ」が手掛けたもの。
彼はシャトーを所有し、そこを
彼自身のブランドのインテリアでショールームとして使用しているそうです。
1番下の画像は、ロレンツォ・カスティロの生地で作成したオリジナルバック。かっこいいですね!


* GOSHIKI *
画像⑨
タイの生地です。非常に親近感を持ちました!
「GOSHIKI」とは各デザイン配色が5色ずつあることから命名されたとのこと。


ILIV 
画像⑫
画像⑪
画像⑬

画像⑭
壁紙に見えるバックのデザインはファブリックです。
イギリスのブランドではありますが、少し北欧な印象も受けるとても可愛いデザインです!色鮮やかな鳥の刺繍が美しく今の流行の中心になっている「緑」のインテリアと合わせてもきれいです。画像下2枚の生地のきれいなグリーンは来年のトレンドカラーの一つになるという事です。
確かにSS19のトレンドを調べるとこのグリーンはトレンドのようです!


以上、JAPAN DECOON 2018のレポートでした!


それでは
(^<^)


syo