春を感じる ピンクの壁紙

商品紹介
壁紙の魅力

こんにちは。

今年の春は心が落ち着かない状況ですが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、「ピンク色」という春らしい色の壁紙を紹介いたします。ピンクという色が持つ効果は、人を和ませ、優しい気持ちにしてくれる色です。
そんな色彩効果を狙って、春の色をテーマに商品を紹介いたします。
綺麗な壁紙をご覧いただき、少しでも和やかな気持ちを感じていただけると嬉しいです。





THE BLOOMING HOUSE7 220222

幾何学模様にピンクを取り入れた商品。
優しい色彩と曲線の幾何学のため、やわらかな雰囲気です。



UPSTAIRS DOWNSTAIRS 338-346813

ピンクのヒョウ柄です。一般的にヒョウ柄といえば、茶色系を思い浮かべ、 とても主張が強いイメージですが、ピンク色を取り入れることでこんなに可愛くなります。



THE ARDMORE COLLECTION 109/4023

ヒョウ柄ご紹介の後は、アニマル柄モチーフにデザインの壁紙です。
全体的に赤味の強いピンク、ラズベリー色を主とした壁紙です。
動物達をやさしく、力強く包み込む印象を与えます。



PIP STUDIO4 375023

果物、お花、鳥といろいろなモチーフをいろいろな色で表している壁紙。
シノワズリーの雰囲気が醸し出されている繊細なデザインは、華やかさの中に落ち着きも感じます。



VAN GOGH MUSEUM 220061

オランダ、アムステルダムのヴァンゴッホミュージアムとのコラボレーションコレクション「VAN GOGH MUSEUM」より、国内在庫品として取り扱っている商品です。ゴッホの弟テオに長男が生まれたお祝いに、製作した油絵「花咲くアーモンドの木の枝」は、浮世絵の影響を受けているといわれています。
その「花咲くアーモンドの木の枝」をモチーフとしている商品です。
優しい色使いのこの壁紙はをみて、満開の桜を思い浮かべる方もいるかもしれません。





「ピンク色」の効果を感じていただけたでしょうか?

一日も早く平穏な毎日に戻ることを願って。

あい